【ネパール】エベレストトレッキング⑥⑦

朝5:30頃、目が覚める。

6日目ペリチェ2

昨日4000mを越えたところまで来たので、高度順応のために、ペリチェでもう一泊する。

数時間ほどうとうとして、朝食にトマトスープを。塩辛かった。

 

 

10時頃に、ヨシキさん、コージさんも部屋から出てきた。

その後、ペリチェの町を散策することに。

といっても、町というほど町ではなく集落のような感じだ。

 

別のホテルをのぞいてみると、インターネットがあり、醤油や日本語の本もいくらかあった。

今のところより綺麗で居心地は良さそうだ。

ガイドをつけているので、そのガイドの知り合いだったり、贔屓にしているところに宿泊しているようである。

 

そのガイドのビシュヌであるが、おなからへんに、かなり広範囲にブツブツができてしまい、かなり膿んでいる。

 

何か薬を持っていないかと尋ねられ、たまたま持っていたステロイドの薬を貸した。

 

なんだったんだろう。あれ。植物にかぶれたようなできものだった。早く良くなるといいけど。

 

一方、ヨシキさん、コージさんも具合が悪そう。

風邪かと思い、抗菌薬をあげた。

 

みんな具合が悪そうなので、私も部屋に戻り、寝ようとするがなかなか寝付けず。

 

お昼には、キッチンをお借りしてインスタントラーメンを作って食べた。

あとの二人にそれをいうと、二人ともラーメンを食べていた。

 

宿の中にいても寒いので、そのままキッチンで暖をとらせてもらった。

 

7日目 ペリチェ(4240m)→ロブチェ(4930m)

今日は出だしからきつかった。4000mを越えてから、少し歩くだけで息があがる。

頭もぼーっとしてきつかった。

一緒に出た二人も同じようにきついらしく、少し安心した。

 

しばらく歩くと慣れてきたが、おなかが痛くなってきた。

あとは、寒いし、きついし、しんどい。

 

※小学生の作文のようだが、この時の日記を見返すと、もう単純な文章しか書けなくなってきていた。

 

みんなもきつそうだ。

 

ロブチェについてから、スパゲッティを注文するが、まずかった。

 

道中、気を紛らわすために、日本食の話しを散々していたため、一層まずく感じた。

 

明日はゴラクシェプからベースキャンプだ。

 

頑張ろう。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



 

 

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です