【お勧め】世界一周に持っていくのはバックパックかコロコロか?

海外旅行に行くならどのバッグがいいの?

バックパックがいいのか、コロコロのついたキャリーケースがいいのか、という議論は他の旅ブログでも散々されていますが、個人的な意見とお勧めのバッグを紹介したいと思います。

 

 

私の旅スタイル

  • 海外長期旅行(個人旅行)
  • トレッキングなどのアクティビティが好き
  • 買い物はあまりしない
  • 都会にも行くし、田舎にも行く。
  • 疲れやすい

実は初めは愛用していたバックパックを持っていったのですが、途中で理由あってコロコロに買い換えました。

ぶっちゃけ、どっちも利点はあります。

ただ、私は、今から買い換えるのならば、特に女性にはコロコロをお勧めします。

 

バックパックのメリットとデメリット

メリット

 

  • 動きやすい
  • 階段などで楽
  • トレッキングのときや、ぬかるんだ道などで歩きやすい
  • 旅感がある

言わずもがなですが、コロコロバッグが使いにくいところでは、バックパック優位ですね。

移動中も荷物をずっと背負っているので、なんとなく安心感もあります。

 

デメリット
  • 肩・腰への負担、半端ない
  • バスの待ち時間等でちょっと荷物を置きたいときに不便(置いて、また背負うのが面倒)
  • パッキングを上手にしないと荷物を取り出しにくい

 

もう、重い!これに尽きます。

宿にチェックインするまでに、距離があるとつらいです・・・・

ちょっと荷物置いて休むときにも、次に背負うのが面倒なので、うまい具合の塀みたいなものがあれば、そこに背負ったまんまバックパックだけを置いて、休んでました。

 

パッキングのときに重いものを下にすると、背負うときも背負いやすいのですが、宿について、一回上のものを取り出さないと、下のものが取り出せないんですよね。

あとは身体にフィットしたものを使う、ベルトの調整をしっかりすることで、疲れにくくなりますよ。

オススメバックパック

モンベルのバックパック

 

 

グレゴリーのバックパック

 

 

 

 

グレゴリーのバックパックは、バックパックのロールスロイスって言われているようです。(あれ、ベンツだったけな?)

私も店頭で背負ってみたんですが、めちゃくちゃ背負いやすいんです!!

腰ベルトがしっかりしていて、重い荷物でも身体への負担が少なそうです。

 

しかも、ウィメンズモデルがあるんです。

ウィメンズモデルの特徴

  • 女性の肩幅に合わせ、ショルダーハーネスの取り付け位置が狭い
  • バストへ干渉しないように細く、適正な角度で備えつけられている
  • 男性より身長が低いため、女性に適した背面の長さでデザイン
  • 丸く幅広い骨盤を包み込むようにフィットするウェストベルト

(公式サイトhttp://www.gregory.jp/fit/womens_fitより)

納得の背負いやすさですね。

 

ただ、個人差はあると思うので、バックパックを購入するときは、必ず、店頭で背負って、店員さんにサイズ等を相談しながら決めてください。

 

コロコロ キャリーケースのメリットとデメリット

メリット
  • 移動が楽。
  • 宿でパッカーと開けるので、出し入れが楽。
デメリット
  • 階段の持ち運びが面倒
  • 整備された道でないとコロコロできない(よっぽどぬかるんだり、砂漠でない限り、だいたいコロコロできます)

 

このデメリットを簡単に越えられるものがあります。

はい。背負えるやつ。

 

 

 

まとめ

 

バックパックだろうが、コロコロだろうが、ぶっちゃけ好みです。

 

個人的には、山に行くなら、バックパックであったほうが良いかな、と思います。
それ以外なら、私は断然、コロコロです!

 

 

 

そんなに本格的な登山でないなら、サブバックのリュックで行けそうですしね。

 

腰痛持ちの人は絶対コロコロで。。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です